吹奏楽☆活動日記〜足利ウインドアンサンブル〜

CALENDAR  RECOMMEND  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK
CATEGORY  ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS
アンサンブル
今日は、朝9時からママさんブラスの練習で棒ふり

朝からお子様連れのママ達大集合!

お子様達が、追いかけっこや、工作やら、ワイワイガヤガヤいつもと変わらないにぎやかの中の練習

11時を回って、いざ、アンサンブルの本番会場へ、

自分自身、足利ウインドのトランペットプレイヤーとしての本番は、普段、棒ふりの為、このアンサンブルフェスティバルだけ

今までのアンサンブルフェスティバルは毎年、自分の編曲物をやっていましたが、今回初めて、市販されている物に挑戦したのだ!

木管はホルストの吹奏楽の為の第一組曲のマーチ

金管はヘイゼルの もう一匹の猫クラーケン
をやりました。

ステージに上がってさほど緊張もせず、あっという間のステージでした。

タイムテーブル上、木管の演奏が聴けなかったのが残念でした。

金管の作品としては、猫らしさを追求していきましたが、最後のフォルティシモで、もう一匹の猫はライオンだった
という感じに近い作品となってしまった感じ

フォルテの複数形だと熱くなってしまう自分で毎回反省する自分でした。

でも、全体的に、ピッチもアインザッツも結構よく、少ない練習の中、まとまった曲になりました。

また来年のアンサンブルを楽しみに…

終わったあとは、みんなで打ち上げ!

明日は休みだ!!
ウコンの力を飲んで
よーーーし 飲むゾ!!
指揮者コメント  c.0  t.0
<< NEW | TOP | OLD>>